柴犬がモチーフの「ドージコイン」、バイナンスUSに上場

柴犬がモチーフの「ドージコイン」、バイナンスUSに上場

Brady Dale
公開日:2019年 10月 25日 17:30
更新日:2019年 10月 25日 17:30

仮想通貨まわりの人たちが大好きなミームコインがアメリカの取引所に現れた。

10月24日(現地時間)、バイナンスUS(Binance.US)はドージコイン(dogecoin:DOGE)の上場を発表した。取引ペアはDOGE/USDT(ドージコイン/テザー)。取引ペアはDOGE/USDT(ドージコイン/テザー)。

2014年に初めて登場したドージコインは「柴犬」をモチーフにした人気のインターネット・ミームへの敬意を表したもの。記事執筆時点で、Messariによると、24時間の取引額は785万ドル(約8億5000万円)にのぼる。

ドージコインの発表は、アイオタ(IOTA)、アルゴランド(ALGO)、ジーキャッシュ(ZEC)、ダッシュ(DASH)に続くもの。

取引量で世界最大の仮想通貨取引所バイナンスのアメリカ部門であるバイナンスUSは2019年はじめ、6月にバイナンスのアメリカ在住者へのサービス提供が禁止されることを受けて発表された。

顧客の登録と入金は9月に始まり、当初は6種類の仮想通貨、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、テザー(USDT)でスタートした。

翻訳:CoinDesk Japan編集部
編集:増田隆幸
写真:Dogecoin image via CoinDesk archives
原文:Binance US Announces Dogecoin Listing