短期的な下落を予想、ビットコインオプショントレーダー

短期的な下落を予想、ビットコインオプショントレーダー

ビットコインの値動きがこう着するなか、オプション市場の短期心理は今週、弱気に転じた。

ビットコインオプションの1カ月プット・コールスキュー
出典:Skew

ビットコインは数週間にわたり9000ドル~1万ドルの狭いレンジの下方で取引されている。一方、暗号資産デリバティブ調査会社スキュー(Skew)によると、ビットコインオプションの1カ月プット・コールスキューは4.9%に上昇した。

この指標は、プラスになればプットオプションがコールオプションよりも高い価格となっていることを示している。

つまり、トレーダーが価格下落を予想しているか、あるいは潜在的な弱気の動きに対してリスクヘッジしていることを示していると、QCP Capitalのシニアトレーダー、ショーン・フーン(Shaun Phoon)氏は述べる。

1カ月スキューは1週間前にはマイナス7%を下回る水準で推移し、コールオプションへの需要の強さを示していた。つまり、オプション市場は強気だった。

3カ月、6カ月スキュー
出典:Skew

1カ月スキューは現在、弱気傾向を強めているが、6カ月スキューは依然としてゼロ以下、つまり強気傾向を維持している。また3カ月スキューは0%付近の中立的な動きとなっている。

翻訳:CoinDesk Japan編集部
編集:増田隆幸、佐藤茂
画像:Skew
原文:Bitcoin Option Traders Now Betting on Short-Term Price Drop 

おすすめ記事: