ネオモバが米ドル/円の1,000通貨までスプレッド無料化、GMOクリックが口座開設申し込み当日にFX取引可能へほか──11/1~11/7のFXニュース

ネオモバが米ドル/円の1,000通貨までスプレッド無料化、GMOクリックが口座開設申し込み当日にFX取引可能へほか──11/1~11/7のFXニュース

ネオモバ、ドル円のスプレッドを1,000通貨まで無料化

SBIネオモバイル証券は11月2日から、通貨ペア「米ドル/円」のスプレッドを1,000通貨まで原則無料にした。

これまでは500通貨までのスプレッドが無料だった。501~1,000通貨まではキャンペーンで無料化していた。

ただし、スプレッドの固定化は完全ではなく、取引が少ない時間帯や相場の急変時に拡大する可能性がある。仮に1,000通貨以下の取引でも、必ずしもスプレッド無料で取引できるわけではない点に注意が必要だ。

GMOクリック、FX専用口座で最短当日に取引可能に

GMOクリック証券は11月2日、FX専用取引口座で口座開設申し込みから最短当日に取引開始できるサービス「スマホでスピード本人確認」を始めた。10月31日以降に口座開設を申し込んだ利用者が対象。即日取引できるのはFX専用口座のみ。証券取引口座の申し込みでは最短2営業日後から取引できる。

同サービスはオンラインで本人確認を完了させる「eKYC」技術を利用したサービスだ。金融機関は「犯罪収益移転防止法」で本人確認が義務付けられているが、同法が2018年に改正され、オンラインでの本人確認が可能になった。

提出できる本人確認書類は「運転免許証」「マイナンバー(個人番号)カード」「在留カード」のみ。スマートフォンで本人確認書類と顔写真を撮影し、提出。あわせてマイナンバーを確認できる書類の提出も必要だ。マイナンバー確認書類として提出できる書類は「通知カード」「マイナンバーカード」「マイナンバー記載の住民票」のいずれか1点だ。本人確認書類でマイナンバーカードを提出している場合でも、あらためて提出する。

【PR】GMOクリック証券(FXネオ) 評判や取引コスト、無料の取引ツールを解説

eKYCはトレイダーズ証券が業界で初導入

eKYC技術を活用した口座開設は、2019年2月にトレイダーズ証券の「LIGHT FX」が業界で初めて導入を公表して以降、各社が導入を進めている。「DMM FX」「外為どっとコム」「ワイジェイFX」などですでに導入されている。

【PR】トレイダーズ証券(LIGHT FX)概要や評判、取引コストを解説

FX各社、「Android11」でアプリ不具合の可能性を注意喚起

9月9日にリリースされたAndroid OSの最新バージョン「Android 11」へのアップデートで、FX各社がアプリが正常に動作しない可能性について注意喚起している。Andoroidユーザーは任意でアップデートできる(OSのバージョンなどによる)。

GMOクリック証券が11月5日に注意喚起。SBI FXトレードは9月17日、スマホアプリ「取引アプリ(黒)」において、Android 11への更新でチャート表示に不具合が生じたと発表していた。対応完了の報告は出ていない。

楽天FXは10月16日、取引アプリiSPEEDでAndroid 11に対応したと公表。iSPEEDを最新バージョンにアップデートする必要がある。

GMOクリック証券はアプリの動作検証完了の結果を、後日改めて公表するとしている。また「iOS 14」および「iPhone 12シリーズ」の動作確認も検証中だ。動作確認完了の報告までアップデートの際は慎重に行ったほうがいいだろう。

【PR】GMOクリック証券(FXネオ) 評判や取引コスト、無料の取引ツールを解説

IG証券、13通貨ペアでスプレッド縮小&原則固定化

IG証券は11月5日、NZドル/円など13通貨ペアでスプレッドの縮小と原則固定化を発表した。たとえばNZドル/円は2銭から1.1銭に、南アランド/円は4銭から1銭に引き下げられる。適用は11月9日以降の9~27時だ。

通貨ペア変更前変更後
NZドル/円
(100万通貨未満)
2.0銭1.1銭
メキシコペソ/円
(100万通貨未満)
0.6銭0.3銭
南アフリカランド/円
(100万通貨未満)
4.0銭1.0銭
カナダドル/円
(100万通貨未満)
2.0銭1.7銭
トルコリラ/円
(100万通貨未満)
8.0銭1.7銭
ブラジルレアル/円
(100万通貨未満)
5.0銭5.0銭
※原則固定化のみ実施
スイスフラン/円
(100万通貨未満)
2.0銭1.8銭
英ポンド/豪ドル2.2pips1.5 pips
NZドル/米ドル1.8 pips1.8 pips
※原則固定化のみ実施
ユーロ/豪ドル1.8 pips1.4 pips
ユーロ/ポーランドズロチ25.0 pips25.0 pips
※原則固定化のみ実施
米ドル/カナダドル1.3 pips1.3 pips
※原則固定化のみ実施
ユーロ/英ポンド0.9 pips0.9 pips
※原則固定化のみ実施

7通貨ペアは100万通貨以上の「大口」取引のスプレッドを固定化

このうち7通貨ペアについては、100万通貨以上の「大口」取引のスプレッドを原則固定化した。FXでは大口取引ほどスプレッドが拡大する傾向にあり、IG証券ではスプレッドを提示していなかった。

通貨ペアスプレッド
NZドル/円 (100万通貨以上)4.0銭
メキシコペソ/円 (100万通貨以上)1.0銭
南アフリカランド/円 (100万通貨以上)4.0銭
カナダドル/円 (100万通貨以上)4.0銭

文・編集:CoinDesk Japan編集部
画像:Shutterstock.com

おすすめ記事: