GMO、ビットコインの取引所取引シェアで国内トップ、4月単月で

GMO、ビットコインの取引所取引シェアで国内トップ、4月単月で

GMOインターネットグループ傘下で暗号資産取引サービスを手がけるGMOコインは、客同士が取引を行う取引所取引におけるビットコイン(BTC)の4月の出来高が国内トップになったと発表した。

GMOコインの取引所取引の出来高は4月、1兆7704億円で、国内合計5兆214億円の35%を占めた。同社が14日、Bitcoin日本語情報サイトの集計データを基に発表した。

GMOコインなどの暗号資産(仮想通貨)交換業者が相対となる取引は、販売所取引と呼ばれる。GMOコインは販売所取引サービスで、ビットコインやイーサリアム、リップルなど12種類の暗号資産を扱っている。

|編集:佐藤茂
|トップ画像:Shutterstock

おすすめ記事: