エルサルバドル、ビットコイン債の発行延期:報道

エルサルバドル、ビットコイン債の発行延期:報道

エルサルバドルは、市場環境が好ましくないため、10億ドルのビットコイン債の発行を延期したとアレハンドロ・ゼラヤ(Alejandro Zelaya)財務大臣が22日に発表した。ロイターが伝えた。

当初は3月15日〜20日に発行される予定だったが、ロシアによるウクライナ侵攻、およびそのビットコイン価格への影響により、日程を変更したという。

ゼラヤ大臣は、遅くとも9月まで延期されるだろうとロイターに語った。

関連記事:国債がジャンク格付けのエルサルバドルの「ビットコイン債」、そのリスクは?

Financial Timesによると、ビットコイン債はエルサルバドル政府ではなく、国営の火力発電会社La Geoが発行する予定だ。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:Shutterstock
|原文:El Salvador Postpones Planned Bitcoin Bond: Report

おすすめ記事: