【12月16日オフライン開催】大波乱の2022年、今こそ語るWeb3の真価【米CoinDesk、日本のキーパーソンが登壇】

【12月16日オフライン開催】大波乱の2022年、今こそ語るWeb3の真価【米CoinDesk、日本のキーパーソンが登壇】

テラ、セルシウス・ネットワーク、そしてFTXの破たん……。危機的なニュースが相次いだ2022年。ここから先、待ち受ける厳しい道程をどのように乗り切るべきなのか。そして、暗号資産業界は失った信頼をどうやって取り戻すのか……。今こそしっかりと「暗号資産、Web3の本質とは何なのか」を見据えた議論が必要だ。

「btokyo members」は12月16日、この1年を締めくくる有料オフライン・イベントを東京都心で開催する。

今回のイベントに向け、米CoinDeskエグゼクティブ・ディレクターのエミリー・パーカー氏が来日。FTXの「体質」を世界に先駆けて報じたメディアとしての立場から、この混乱期に本当に着目すべき点はどこなのか。そして、日本のチャンスはどんなところにあるのかを語る。

その議論を受けて日本国内の未来を話し合うのは、国家の「Web3戦略」を担う自民党・衆議院議員の平将明氏、暗号資産取引所Coinbase代表取締役の北澤直氏、日本発パブリックチェーンAster Networkのファウンダー・渡辺創太氏。GamiFiやIPコンテンツなど、大きな可能性を指摘されながら、未だWeb3界での「勝者」にはなりきれていない日本のプレイヤーたち。国内の現状はどうなっているのか。そして、あと一歩前に進むために必要な「きっかけ」は果たして何なのかを議論する。

イベント参加費は5000円。パネルディスカッション後には、ネットワーキングのための懇親会が予定されている。

申し込みは12月4日まで受け付けている。定員50人で希望者多数の場合は抽選。なお参加にはbtokyo membersの会員登録も必要となる。

イベント主催はbtokyo members。coindesk JAPANがメディアパートナーを務める。

DEXは?イーサリアムは?Gami-Fi・NFTはどうなる?

崩壊したテラやFTXで改めて指摘されたのは、クリプトに期待される透明性や権力の分散とはかけ離れた、中央集権的・ブラックボックス的運営の落とし穴だった。今後、クリプト業界はいかにして透明性を確保し、信頼を取り戻していくのか。

対談・パネルディスカッションでは、中央集権型取引所(CEX)と分散型取引所(DEX)の未来、マージ後のイーサリアムと「イーサリアム・キラーたち」の今後、そしてGami-FiやNFTと日本コンテンツのこれから、さらには混乱期に注目されつつある日本の暗号資産規制など、幅広い議論が予定されている。

暗号資産やWeb3に興味・関心があり、最先端事例やキーパーソンの生の声を聞きたい方。国内外のキーパーソンに、業界の最先端事情を尋ねたい方。その他、ブロックチェーンや暗号資産(仮想通貨)全般の調査やリサーチに従事する方など、幅広い層におすすめのイベント。

オフライン開催でレセプション(懇親会)も予定されており、業界のキーパーソンとのネットワーキングのチャンスだ。


エミリー・パーカー 氏 | Executive Director of Global Content at CoinDesk

エミリー・パーカー 氏 | Executive Director of Global Content at CoinDesk

Coindeskのグローバルマネージングエディター。アジアのブロックチェーンのスタートアップLongHashの共同創設者。米国国務省の元政策企画スタッフ、ウォール・ストリート・ジャーナルの記者兼編集者、ニューヨークタイムズの編集者、シリコンバレーの新興企業Parlioの最高戦略責任者(Quoraに買収される)。ハーバード大学、コロンビア大学、エール大学で教えられた”Now I Know Who My Comrades Are: Voices From the Internet Underground”の著者。ブラウン大学を優等で卒業し、ハーバード大学で修士号を取得。日本語、中国語話者でもある。

平 将明 氏 | 自由民主党 情報調査局長 兼 ネットメディア局長 衆議院議員

平 将明 氏 | 自由民主党 情報調査局長 兼 ネットメディア局長 衆議院議員

1996年 家業の大田市場・青果仲卸会社の三代目社長。2003年 東京JC理事長。2005年 第44回衆議院議員総選挙にて、東京4区〈大田区中南部〉で初当選、以降6期連続当選。これまで経済産業大臣政務官、内閣府副大臣などの要職を歴任し、現在、自由民主党 情報調査局長、ネットメディア局長、デジタル社会推進本部本部長代理、web3プロジェクトチーム座長、自由民主党東京都支部連合会 政調会長などを務める。その他、大平正芳記念財団元理事、バスケ女子プロ「羽田ヴィッキーズ」後援会会長、元慶應義塾大学大学院講師、日本を元気にする逸材125人(文藝春秋)に選出。

北澤 直 氏 | Coinbase株式会社 代表取締役

北澤 直 氏 | Coinbase株式会社 代表取締役

Coinbase株式会社 代表取締役
慶応義塾大学法学部卒業 ペンシルバニア大学大学院修了
モルガン・スタンレー証券に投資銀行員として6年間在籍し、それ以前は弁護士として6年間、日本とNYにて法律業務を手がける。
2014年株式会社お金のデザインの立ち上げにCOOとして参画。ロボアドバイザー「THEO」のローンチとビジネス拡大に携わる。一般社団法人Fintech協会の創立にも理事として3年間従事。2018年よりCoinbaseに参画。
株式会社 Kyash社外取締役。AnyMind Group株式会社社外監査役。
著書に「誰がFinTechを制するのか」(単著)(KADOKAWA)、「ロボアドバイザーの資産運用革命」(共著)(きんざい)など。

渡辺 創太 氏 | ステイクテクノロジーズCEO/Astar Networkファウンダー

渡辺 創太 氏 | ステイクテクノロジーズCEO/Astar Networkファウンダー

日本発のパブリックブロックチェーンAstar Networkファウンダー。STAKE TECHNOLOGIES Pte Ltd CEO。
日本ブロックチェーン協会理事や丸井グループ、GMO Web3、電通 web3 Clubなどのアドバイザーを務める。2022年、Forbes誌の選出するテクノロジー部門アジアの30歳以下の30人に選出。

神本 侑季 | N.Avenue 代表取締役CEO
モデレーター

モデレーター:神本 侑季 | N.Avenue 代表取締役CEO

2013年にヤフー株式会社(現Zホールディングス株式会社)に入社。Yahoo!ニュースを中心にメディア・広告のビジネス開発に従事した後、海外のテックベンチャー企業と共に新規事業立ち上げを担当。2018年より、グループの投資ファンドであるZコーポレーション株式会社にてブロックチェーン領域のリサーチ、事業開発に従事。 2018年より、同社の出資により設立した次世代金融領域の情報発信を行うメディア企業、N.Avenue株式会社の立ち上げを担い、現在は代表取締役社長。世界有数のデジタル資産メディアCoinDeskの日本版「coindesk JAPAN」や、国内最大級のブロックチェーンカンファレンス「btokyo」などを運営する。

|テキスト:btokyo members
|編集:coindesk JAPAN
|写真:N.Avenue

おすすめ記事: