PayPay、楽天ペイ、au PAY、d払い……QRコード決済の利用頻度・満足度に大差なし

PayPay、楽天ペイ、au PAY、d払い……QRコード決済の利用頻度・満足度に大差なし

QRコード決済の利用者のうち、1週間に1回以上利用するサービスは楽天ペイが71%で最大──。モバイル調査を手がけるMMD研究所が発表した調査結果から判明したが、au PAYが67%、d払いが65%、PayPayが59%、LINE Payが50%、メルペイが49%と上位のサービスに大きな差はない。

利用頻度は楽天ペイが71%で最高

同社は2019年末から2020年にかけて、18歳~69歳の男女4万8,208人を対象に、QRコード決済の利用動向を調査した。その中で利用者上位だった6サービス「PayPay、楽天ペイ、LINE Pay、d払い、メルペイ、au PAY」について、各サービスを利用するそれぞれ100人に対し利用頻度や満足度などを調べる調査を実施した。

利用頻度の調査では「1週間に1回以上利用する」人は、楽天ペイが71%で最大だが、それぞれの母数が100人のため参考として受け止めるべきだろう。

総合満足度トップはd払い

また6サービスの総合満足度は65.4%で、QRコード決済の満足度は過半数を超えている。不満は全サービスで10%を超えていない。総合満足度1位は「d払い」の71%だが、楽天ペイは70%、PayPayも64%など、いずれも比較的高い結果。

もっとも、アンケートはQRコード決済の利用者を対象にしているため当然と言えるかもしれない。

文:小西雄志
編集:濱田 優
写真:Shutterstock

おすすめ記事: