欧州の金融ブロックチェーンを加速させる仏ソシエテ・ジェネラル:イーサリアム上で125億円相当の債券発行

欧州の金融ブロックチェーンを加速させる仏ソシエテ・ジェネラル:イーサリアム上で125億円相当の債券発行

Brady Dale
公開日:2019年 5月 1日 08:00
更新日:2019年 5月 1日 08:00

フランスの金融大手、ソシエテ・ジェネラル・グループ(Societe Generale Group)は、1億1200万ドル(約125億円)相当の債券をイーサリアムのパブリックブロックチェーン上にセキュリティ・トークンとして発行した。

同社の子会社、ソシエテ・ジェネラルSFHは2019年4月23日(現地時間)、1億ユーロ相当のカバードボンドをOFH(obligations de financement de l’habitat、住宅融資証券)トークンとして発行したこと発表した。カバードボンドとは、発行体のバランスシートに残りつつも、特定の資産に裏付けられる債券。

しかし、米大手格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービス(Moody’s Investors Service)が23日に発表した報告書によると、同債券の「唯一の投資家」はソシエテ・ジェネラル。つまり、同社は自社向けにこの債券を発行しており、外部の買い手は関与していない。

同債券の満期は5年で、12カ月の延長期間が付いているとムーディーズは述べている。また、同債券は「パリパス(pari passu)」が確保されているため、発行者が取り扱っているその他のカバードボンドと同順位で扱われる。つまり、もし会社が倒産した場合、同トークンの保有者には、通常債券の保有者と同様の金額が返済されるということ。

ブロックチェーン技術の使用は、発行者にとって「クレジットポジティブ」だとみなすとムーディーズは述べている。またその理由として、「従来の手法でのカバードボンド発行に複数の仲介機関が関与していることやその複雑さに起因する」ミスが起きにくくなることと、透明性が高まることを挙げている。

ソシエテ・ジェネラルによると、今回の試験的なトークンは、同社のブロックチェーン子会社ソシエテ・ジェネラル・フォージ(Societe Generale FORGE)によって作られたもの。ソシエテ・ジェネラル・フォージは、「ソシエテ・ジェネラル・グループの社内起業プログラム、『インターナル・スタートアップ・コール(Internal Startup Call)』を通して立ち上げられた社内スタートアップ60社のうちの1つ」。

同プロジェクトの技術に関しては、 4大会計事務所の1つ、プライスウォーターハウスクーパース(PwC)、法律に関してはフランスの法律事務所Gide Loyrette Nouelがアドバイザーを務めたとソシエテ・ジェネラルは述べている。

「このリアルタイムトランザクションは、より効率的な社債発行プロセスへの道を開きます」と同社はプレスリリースで述べている。

また、同社は以下のようにも付け加えている。

「様々な分野に付加価値がもたらされると予想されています。商品のスケーラビリティ(拡張可能性)、市場投入までの時間短縮、コンピューターコードの自動化構造、そしてそれにともなう透明性の向上、移転・清算のスピードアップなど。(この技術は)社債の発行や流通市場での取引に新しい基準を打ち出し、仲介機関のコストおよび数を減らします」

これまでの実験

ソシエテ・ジェネラルはこれまでにいくつかのエンタープライズ向けブロックチェーンプロジェクトに携わってきた。同社は、IBMが2017年に立ち上げた貿易金融プラットフォーム「ウィートレード(we.trade)」、そして2018年に立ち上げられたコモディティ取引プラットフォーム「コムゴSA(Komgo SA)」の初期メンバーだ。

今月上旬、ソシエテ・ジェネラル傘下のプライベートバンク、クラインオート・ハンブロス(Kleinwort Hambros)は、ブロックチェーン関連企業への投資に焦点を置いたETN(Exchange Traded Note、上場投資証券)の発行を発表した。

大手を含め、企業がパブリックブロックチェーンを用いた実験を行うケースは増えつつある。しかし、グローバルな投資銀行が実際にデジタル証券を発行するのは珍しい。

昨年9月、オーストリア政府は13億ドル相当の国債オークションの公証にイーサリアムブロックチェーンを利用するパイロットプロジェクトを発表した

その2カ月後、スペインの銀行大手BBVAが、スペインの送電会社レッド・エレクトリカに対して組成した1億5000万ドルのシンジケートローン(協調融資)をイーサリアムブロックチェーン上に記録している

スタートアップでは、ロンドンに拠点を置くニバウラ(Nivaura)が、英高級品小売スタートアップ、ラックスデコ(LuxDeco)にプラットフォームを提供し、イーサリアム建ての社債を発行している

翻訳:Yuta Machida
編集:佐藤茂、浦上早苗
写真:Societe Generale building image via Shutterstock
原文:French Lender Societe Generale Issues $112 Million Bond on Ethereum