ライブストリーミングのYouNow、トークン発行で収益アップ

ライブストリーミングのYouNow、トークン発行で収益アップ

Brady Dale
公開日:2019年 10月 10日 16:30
更新日:2019年 10月 10日 16:30

ブロックチェーン・ベースのライブストリーミング企業「YouNow」は7月のプロップス(props)・トークンのリリース以降、収益を着実に伸ばした。10月9日(現地時間)にSEC(米証券取引委員会)が開示予定の文書で明らかになった。

YouNowはこの夏、SECから「レギュレーションAプラス(Regulation A+)」でのプロップス・トークンの配布承認を受けた。この規制は2012年ジョブズ法(JOBS Act of 2012)で設けられた新しい資金調達カテゴリーの1つ。YouNowのほか、今のところブロックスタック(Blockstack)など、数社の仮想通貨企業のみがこの規制の枠組みに選ばれている。

文書は、7月にプロップス・トークンがアプリに追加されてからYouNowの収益は32%アップしたと記した。YouNowのSECへの提出書類はすべてこちらで確認できる。オリジナルの目論見書はこちらから。

「トークンのユーティリティをユーザーに提供することで業績は最大10%アップし、また取引所への上場/流動性で約10%アップすると期待していた」とYouNowのアディ・サイドマン(Adi Sideman)CEOはCoinDeskにメールで述べた。

「実際は、予想よりもかなり良かった」

同社はユニオン・スクウェア・ベンチャーズ(Union Square Ventures)などの支援を受け、アプリはより多くのインフルエンサーからの人気を集めている。

プロップスはERC-20トークンで、イーサリウム・ブロックチェーン上で動く。トークンを作るというYouNowの決断は、同社のビジネスモデルを完全に変えた

サイドマン氏は、レギュレーションAプラスの枠組みは、トークンを発行した多くのスタートアップの間でずっと信じられてきた考え方を検証する手助けになったと語った。すなわち、消費者は成長するネットワークの価値を共有したいと考えている。

「SECによって、このネットワークには潜在的な利点があると言えるようになった。ここにはメリットがある」

現在のYouNow

YouNowはユーザーが自分の生活をライブストリーミングできるアプリ。

最も人気のユーザーは多くのフォロワーを抱え、ファンはデジタルギフトを購入することでスターへの好意を示すことができる。誰かがデジタルギフトを購入すると、アニメーションの風船や花がスクリーン上で爆発する。タレントにとっては、ギフトに使われた金額の一部が収益になる。

ギフトは、バー(bars)と呼ばれるゲーム内通貨を使ってYouNow上で購入され、バーはアプリ内で法定通貨で購入できる。

プロップスがYouNow上に実装されて以来、ギフトの1日あたりの購入額は約2万ドル(約210万円)から約3万ドル(約320万円)に増えたとシードマン氏は語った。1日あたりの購入額は平均で30%増加した。

交換するときは?

ユーザーはプロップスをどのイーサリウム・ウォレットにも引き出すことができる。コインベース・ウォレット(Coinbase Wallet)なら機能は統合済みで、とても簡単。

しかし、プロップスにはまだ実際の市場価格はついていない。トークンは取引所で取引されていないためだ。

それでもプロップスを保有する現実的なメリットはある。まず、プロップスはネットワークでのステータスを測るもので、プロップスをたくさん持っている人からの「いいね」やコメントは、少ない人からの反応よりもアプリにより影響を与える。

また、プロップスをたくさん保有している人は、アクティブユーザーであれば毎日、無料の「バー」を手に入れることができる。将来的には、プロップスをたくさん保有する人にはバーのディスカウントやデジタルギフトで得る収入についてより高い配分にすることをYouNowは考えている。

新たに配布されるプロップスは「プロトコル報酬エンジン(protocol rewards engine)」から配布される。これは、アプリの生成する活動量に基づいて毎日作り出されるプロップスをアプリに配分するイーサリウム上のスマート・コントラクト。今のところ、エンジンがカバーしているのはYouNowのアプリだけだが、すぐにほかも増える予定とシードマン氏は語った。

新しいアプリはそれぞれ、毎日のプロップ供給の配分方法を選ぶことができるようになる。現在、100万を超えるユーザーを抱える3つのアプリでプロップスの統合に取り組んでいるとシードマン氏はCoinDeskに語った。

「CamFrogとPalTalkは今はプライベート・ベータ版、この四半期に公開予定」

プロップスの総供給量の半分、5億トークンはプロップス・エコシステムの成長のために確保されている。

翻訳:下和田 里咲
編集:増田隆幸
写真:YouNow’s Adi Sideman (left) and Blockstack’s Ryan Shea speak at Consensus 2018, image via CoinDesk archives
原文:YouNow Sees Strong Revenue Growth After SEC Approves Token Distribution