ビットコイン、2万ドルを超える──イーサリアム、リップルも上昇

ビットコイン、2万ドルを超える──イーサリアム、リップルも上昇

ビットコインが2万ドルを超え、最高値を更新した。

暗号資産の中で最大の時価総額を誇るビットコインは12月16日(米東部時間)、2万374ドルまで値を上げ、12月1日に記録したこれまでの最高値の1万9920ドルを上回った。価格は24時間で6.5%上昇した(CoinDesk Bitcoin Price Index)。

機関投資家の投資意欲の強まりが上昇トレンドを支え、ビットコイン(BTC)の価格は過去3カ月で2倍になった。16日午前(米東部時間)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)などの暗号資産も値を上げた。24時間の上昇幅はそれぞれ6%~7%。

「価格が高騰した2017年、暗号資産領域には十分な商品やサービスが存在しなかった。2020年、暗号資産を活用した新たなサービスが次から次へと現れてきた。今後、より多くのプレイヤーがこの領域に参入してくるだろう」とデータ分析のBand ProtocolでCEOを務めるSoravis Srinawakoon氏はコメントした。

翻訳(抜粋):CoinDesk Japan編集部
編集:佐藤茂
写真:Shutterstock
原文:Bitcoin Hits Record Above $20K as Analysts Remain Confident of Future

おすすめ記事: