SHARE

ウェーブス

WAVES
価格575.23
24時間変動率 2.35%
時価総額575億
24時間変動値 13.22
JPY
  • USD
  • JPY
EXPORT DATA
1H6H12H1D1W1M3Mall
TO
最終更新:1970年1月1日 9時0分0秒
情報提供元:

ウェーブス (Waves) の基本情報

発行上限
承認方式
開始日
中央機関
提唱者
オフィシャルサイトURL https://waves.tech/
ホワイトペーパーURL https://docs.waves.tech/en/
公式TwitterURL https://twitter.com/wavesprotocol
※当社は、この情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。免責事項

ウェーブス(Waves)とは

ウェーブス(Waves)は、2016年にウクライナ出身で暗号資産(仮想通貨)取引所Coinomat(すでに廃止)の開発者Sasha Ivanov氏によって開発された非中央集権型のWEB3.0アプリケーションプラットフォームである。そのトークンであるWavesのICOは2016年に4月に行われ、2200万ドル相当が発行された。当時、ロシア発の暗号資産では最も金額が集まった。

ウェーブスではCustom Application Tokenという作成機能を使用し、プログラミングを行わずにユーザー独自のトークンを発行することができる。また、Dapps(分散型アプリケーション)やスマートコントラクトも実装されている。

ウェーブス(Waves)の特徴

Leasing proof of Steakを採用

ウェーブスは承認方式にLeasing Proof of Steakを採用している。Leasing Proof of Steakは、Waves独自のProof of Steak コンセンサスアルゴリズムである。トークンホルダーが投票をもとにWaves Nodeというブロックチェーンネットワークのマイニングホストに貸出を行い、それにより得た利益のうち一定の割合をWavesで獲得できるシステムである。

トランザクションスピード及びガス代が安い

ウェーブスでは2段階式システム(the two-tier system)により、 1秒あたり100トランザクション(BTCは1秒あたり7トランザクション)というスピードを実現している。またガス代においても、平均0.01ドルと主要アルトコイン(ライトコインは平均0.041ドル、ドージコインは0.239ドル)と比較してもかなり安く抑えられている。

プログラミング不要で独自トークンが発行できるCustom Application Token

Custom Application Tokenという作成機能を使うと、ユーザーは独自トークンを1Wavesの手数料で発行することができる。トークン独自の拡張機能を付随するための処理代も0.004Wavesと、非常に安価となっている。

汎用性の高いThe Waves DEX

ウェーブス独自のDEXでは、Custom Application Tokenによって発行されたオリジナルトークンだけでなく、Defiとして様々なトークンを取引することができる。またDEX内に独自のウォレットを提供しているため、クレジット等から直接DEXへと送金でき、取引所間の送金等の手間を省くことができる。

ウェーブス(Waves)の今後

Waves 2.0

現在、Waves1.0で200万人以上のユーザーが活動している。スマートコントラクトやDappsだけでなく、ピアツーピアマーケットのVIRES FINANCEやメタバース空間のWaves Duckなど、多岐にわたって様々なサービスを展開しているが、今後Waves2.0へ移行が予定されている。具体的には、イーサリアムと共同のコンセンサスアルゴリズムPractical Proof-of-Stake Sharding (PPOSS)の導入や、独自DAOモデルの構築・採用など、現行の問題を解決する多角的な開発が行われているとのこと。

Custom Application Tokenの可能性

前述したように、ウェーブスでは独自トークンをプログラミング技術なしに、目的に合った機能を付随した形で発行可能であり、尚且つその通貨を直接Dappsで購入できる。このような利点から、独自コミュニティ内での新たなキャッシュレス決済やポイント制度などの手段として、ウェーブスの使用需要が高まってゆくのではないかと考えられる。

ウェーブスの購入方法

現在国内の仮想通貨取引所では取り扱われておらず、海外の取引所で購入する必要がある。

※当サイトは情報提供を目的としており、当社が暗号資産/仮想通貨に関する契約締結の代理、媒介もしくは斡旋、売買の推奨または投資勧誘等を行うものではありません。また、当社が暗号資産/仮想通貨の価値を保証するものでもありません。
※投資を行う際は、暗号資産/仮想通貨投資におけるリスクを了承の上、利用者ご自身の判断で行ってください。
※当サイトに記載されている価格、手数料等の情報は、各暗号資産/仮想通貨交換業者の説明に基づき、各暗号資産/仮想通貨交換業者の公式サイト等に記載されている特定時点の情報を掲載したものです。最新情報は各暗号資産/仮想通貨交換業者の公式サイトにてご確認ください。
※当社は、合理的な努力をしておりますが、当サイトに記載されている情報の正確性、信頼性等を保証するものではありません。また、当サイトに記載されている評価はあくまで当社独自の調査結果や評価基準に基づくものであり、その正確性、信頼性を保証するものではありません。万が一、これらの情報や評価に基づいて利用者が損害を被った場合でも、当社は一切の責任を負いません。
※当サイトに掲載される広告におけるキャンペーン・特典等は、広告主により実施されるものであり、当社が実施するものではありません。キャンペーン・特典等を利用の際は利用者ご自身で各広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。
※当サイトから他のサイトへリンクする場合や、第三者が他のサイトへのリンクを提供している場合があります。当サイトから遷移した先のサイトは当社が管理するものではなく、その内容、正確性、信頼性を保証するものではありません。
※当サイト内のリンクから各暗号資産/仮想通貨交換業者の口座開設を行うと、当社は対価として広告収入を得ることがあります。
※当サイトのご利用に当たっては上記注意事項をご了承ください。なおCoinDeskJapanの利用規約も適用されます。
※当サイトに記載する情報の著作権その他一切の権利は、当社または当社に情報を提供する第三者に帰属します。当サイトに記載する情報の転用、複製、公衆送信、販売等を含め一切の利用を禁止します。
※資金決済法の改正(令和2年5月1日施行)により、法令上、「仮想通貨」は「暗号資産」へ呼称変更されています。当サイト内の「仮想通貨」の表記は「暗号資産」と同義となります。

おすすめ記事: