コインチェックが新たな仮想通貨「クオンタム」取り扱いへ──開始日は未定【QTUM】

コインチェックが新たな仮想通貨「クオンタム」取り扱いへ──開始日は未定【QTUM】

マネックス・グループ子会社の仮想通貨販売所コインチェックは2月25日、新たな仮想通貨を取り扱うと発表した。

通貨はクオンタム、合計12種へ

発表によると、新たに取り扱う仮想通貨は「クオンタム(Qtum:QTUM)」で、開始日時は未定。同社が取り扱い通貨を増やすのは2019年11月のStellar Lumens(XLM)以来で、これで取り扱い通貨は12種類となった。

クオンタムは2016年12月に開発された仮想通貨。グーグルやアマゾン・ウェブ・サービスと提携し、分散型アプリケーションの開発環境を構築しているという。

文:小西雄志
編集:濱田 優
画像:コインチェック リリースより

【関連記事】
・ 仮想通貨取引所「coincheck(コインチェック)」
・ 仮想通貨/ビットコインとは何か?初心者にもわかりやすく解説。
・ 仮想通貨/ビットコイン投資の始め方。初心者向けにおすすめの購入方法(買い方)
・ 仮想通貨/ビットコイン取引所比較

おすすめ記事: