フェイスブックのDiem、ステーブルコインの試験運用を今年中に開始へ:報道

フェイスブックのDiem、ステーブルコインの試験運用を今年中に開始へ:報道

米フェイスブック(Facebook)が支援するデジタル通貨プロジェクトの「Diem」が、今年中に米ドルに連動するステーブルコインの試験運用を開始すると、米CNBCが報じた。

CNBCは20日、事情に詳しい関係者の話として、Diemの計画を報じた。同報道によると、試験運用を検討しているのは米ドルのみに連動するステーブルコインで、主な利用ケースでは個人間決済が想定されている。将来的にはモノやサービスの購入にも利用できるようしていくという。

フェイスブックが主導してきたデジタル通貨プロジェクトのDiemは、当初「リブラ(Libra)」の名前でホワイトペーパーなどが公開されたが、米国内外の政治家や金融規制当局者などから批判を受けた後、デジタル通貨の設計などを大きく改修してきた。

報道によると、Diemは現在、スイス当局と決済ライセンスの取得をめぐる協議を進めている。

|編集:佐藤茂
|トップ画像:Shutterstock
|原文:Facebook-Backed Diem Aims to Launch Stablecoin Pilot in 2021: Report

おすすめ記事: